スピードやパワーに未練がないワケではないけれど、それよりも大切にしたいことがあるよね。

「ビート」にこだわっちゃって熱くなっちゃって、気付いたらずいぶん構成部品が少なくなってしまって・・・、快適さ?!はどこかへ忘れてきてしまったようだ。もう雨の日は走らないようにしよう、そのほうがクルマも傷まないしね。

そうだ、スーパーセブンのように、「超純粋なスポーツカー」として割り切って考えよう!
そしたら、もっともっと楽しい自分だけのビート=「BEATじゃなくてHE゛AT」ができるんじゃないかな。まるでオートバイのように、走ることだけを純粋に楽しめる最高の相棒が・・・!!

そんな風に考えてスタートした“ビートを進化させる計画”でしたが、皆さんの目にはどんな風に映っているのでしょうか?!
とは・・・!? こちらをクリックしてください。
※各パネルをクリックしていただくと、そのページにジャンプします。
※HE゙AT SPRINTがいてくれたからこそ、オリジナル・パーツが開発・製作できたんです。