AZ−1は走りの性能を重視させたクルマとはいえませんから、スポーツカーとして乗るためには足まわりやブレーキのチューニングが必要になります。
そこで欲しくなるのが自分の好みや乗り方・走り方に合ったサスペンションやブレーキになりますが、ルックスやイメージだけにとらわれずに慎重に検討して欲しいと思いますね。

スポーツカーとして純粋に走りを楽しみたいと考えるならばサーキットで鍛えられた製品を選ぶのが無難だと思いますが、その前にボディの剛性アップを忘れずに実践していただくことをおすすめいたします。
【サスペンション関連】
KAYABAダンパーZ
■価格 56,000円
直巻きスプリング
■価格 9,000円
バンプストップラバー
■価格 4,600円
ウレタンロアアームブッシュ
■価格 6,000円
ウレタンスタビマウント
■価格 3,800円
ウレタンスタビブッシュZ
■価格 5,800円
車高調サス用ヘルパーパイプ
■価格 4,600円
車高調サス用緩み止めバンド
■価格 5,800円
【ブレーキ関連】
ACREブレーキパッドZ
■価格 6,600円〜
DIXCELブレーキパッドZ
■価格 5,600円〜
DIXCELブレーキローターZ
■価格 13,000円〜
テフロンブレーキラインZ
■価格 19,000円〜
ブレーキホースバンド
■価格 5,800円
ブレーキパッドグリス
■価格 200円
【ホイール関連】
ホイールスペーサーZ
■価格 5,200円
メッキホイールナット
■価格 2,600円
※自分の好みや乗り方・走り方に合ったパーツを選んでいただきたいと思います。